広島流お好み焼き 七夜
    〒344-0004 埼玉県春日部市牛島 1587-1   TEL 048-738-0588   ☆ お持ち帰りもできます ☆

本文へジャンプ
七夜☆ニュース


  リニューアルオープンしましたっ!!!(平成29年 11月)



 平成29年11月に1階部分を広げテーブル席をつくりました。
 広々とした空間でお食事を楽しめます。

                    (※ 4人掛けテーブル・3台)




 企画・発行/埼玉県物産観光協会
  「ちょこたび埼玉」に掲載されました!
(H26・6月30日発行)
                     
  【ちょこたび埼玉 vol.16】

 企画・発行/埼玉県物産観光協会(年3回発行)の『ちょこたび埼玉』に、
 七夜が『ふらりと歩く宿場町春日部』の中のお店として掲載されました。




  『大凧焼』の文字入りですっ!!!(平成26年 6月)


  庄
和大凧文化保存会の皆さんより
           プレゼントしていただきました。

  イベントで大凧焼を販売する際には、
  この凧を店頭に飾らせていただこうと思っています。

  庄和大凧文化保存会の皆さん、
            本当にありがとうございます。




  最新版「まっぷる 埼玉」 に七夜の大凧焼が掲載されています!
                                 (平成26年 3月15日発売)



  国内版旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」の
  最新版「まっぷる
埼玉」に、埼玉のご当地グルメ
  対決!!のニューフェイス軍として
  七夜の春日部大凧焼が選ばれ掲載されています。





 【まっぷる 埼玉・川越・秩父 P15】



  菊田あや子さんも大絶賛!
   JCN関東の番組で七夜が紹介されました!

                    (平成26年 2月 1日〜15日放送)


   地域とふれあいながら菊田あや子さんが埼玉県内に点存する
   
観光スポットやおいしいものを紹介する番組 ”ちょこたび埼玉”
   で七夜の春日部大凧焼が紹介されました。

   菊田あや子さんのオフィシャルブログ「おいしい出会い」の中
   でも、大凧焼・お好み焼きを絶賛していただいています。



  西武・春日部店の催事に出店!
                    (平成26年 1月 8日〜13日)


   年が明けてすぐ、西武・春日部店の催事
   "食べよう、日本の味 諸国うまいものまつり"
   に6日間
出店してきました。

   北海道から沖縄まで、全国各地から集まった
   話題の味や人気店が揃う中で、七夜の広島焼と
   春日部大凧焼を販売出来た事は凄くいい経験に
   なりました。

   来年の年明けは、日程があえば
   本場たこ焼の街 大阪の百貨店の催事に出店し、
   春日部大凧焼を販売してみたいです!

   6日間出店していた間、
   足を運んでくださった皆様ありがとうございました。

   



  ”第11回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦in飯能” に初出場!
                                    (平成25年10月13日)


   春日部大凧焼を考え出した時からの、ひとつの目標でもあった
  ”埼玉B級ご当地グルメ王決定戦”に庄和大凧文化保存会として
   初出場しました!

    

  販売前から約100人のお客様に並んでいただき、多い時間帯は
  約200人のお客様に並んでいただきました。
  長い時間待っていただいて本当にありがとうございました。

     
    

  販売開始から約4時間半、終わってみれば1日で約1600食を販売する事が
  できました。順位は残念ながら11位とトップ10にあと一歩というところ
  でしたが、県央地区・県東部地区ではそうそうたる強豪グルメを抑えて
  1位になる事が出来ました。

  初めてのB級グルメ大会、無事に終える事が出来て良かったです。
  投票してくださった皆様、出場するにあたって応援したくださった皆様、
  本当にありがとうございました。
  来年こそは優勝できるように頑張ります!!!



                                             七夜一同



 2013オタフクお好み焼提案会
   アイデアメニューコンテストで『入賞』
 
                       ( H25年8月)


     七夜の裏メニュー『広島ピジャー』が
   オタフクソース(株)が企画した
   アイデアメニューコンテストで入賞し、
   記念として『大きなヘラ』をいただきました。

    この入賞した『広島ピジャー』とはどんな
   モノなのか気になる方は、
   是非、お店でご注文してみて下さい。





 "春日部大凧焼”が地域の優れた品に認定されました!
                     (平成25年8月22日・埼玉新聞に掲載)

                                                  
     春日部市ならではの優れた食品20商品を
   『かすかべフードセレクション』として
   春日部市が認定し発表した中の『惣菜部門』に、
   春日部大凧焼が選ばれました。

    市では、9月にカタログ2万枚を発行し、協力店や
   各種イベントなどで配布し、市内外に広めていく
   予定だそうです。

   七夜も、応援してくださる皆様に感謝しつつ
            七夜の名が市内外に広まるよう頑張りますっ!!!



 "春日部大凧焼”で県外のイベント に初出店!
                  (平成25年5月19日・山形県米沢市)


     上杉の城下町・米沢にある、あら町商店街を会場に
   様々なイベントや出店テントによる販売などが行わ
   れる『ドラマチック戎市』に七夜が出店しました。

   天候にも恵まれ、粉もの文化が無い米沢の地でも
   沢山の方に喜んで食べていただきました。
(^▼^)/~

   
           『米沢市直江兼続マスコットキャラクター』


 NHK BSプレミアム に店長が出演しました!(平成25年5月16日放送)

    
細川茂樹さん・小林千恵アナが司会をつとめる番組『めざせ!グルメスター
   
毎週木曜 よる9時〜10時』で『春日部B級グルメ・春日部やきそば』が
   紹介され、春日部商工会青年部のメンバーと一緒に七夜の店長も出演しました!



 春日部大凧あげ祭りで新記録!(H25・5月)

   昨年は大雨の為中止となった春日部大凧あげ祭りで
  したが、今年は天気・風に恵まれ 百畳敷の大凧も見
  事に上がり最高の大凧あげ祭りとなりました。

   3日・5日合わせて10万人を超える観光客が賑わ
  う中、七夜も大凧焼を販売。 連日の出店でクタクタ
  になりながらも無事終わってみれば、出店イベントで
  の販売数が、2日合わせて1050食と記録を更新す
  ることが出来、七夜にとっても記念に残る大凧あげ祭
  りになりました。

  大凧焼を食べてくださった皆様、
  いろいろな面でご協力してくださった皆様、本当にありがとうございました。



 朝日新聞に掲載されました!(平成24年11月23日・朝刊)

   朝日新聞に連載されている、飲食店を紹介する『街かどグルメ』
   で、七夜のオーナーと店長が 地元・春日部 を盛り上げようと
   半年かけて開発した 『春日部大凧焼』 が紹介されました。


 
オタフクソース株式会社の社報に掲載されました!(H24・7月

     【WoodEgg おこのみぃ通信 vol. 20】
 
   
 オタフクソース株式会社の社報『おこのみぃ通信』に
   七夜が 『埼玉県 / おすすめのご当地の味』 として掲載されました。

    


  これが最高級のとろろ昆布です!/ 宮城県・石巻 (H24・8月)
  
  夏季休業中、七夜で使用している
  ”とろろ昆布”の漁師さんの自宅
  ・工場(宮城県・石巻)にお伺い
  し、お話しを聞く機会が与えられ
  ました。

  天日干しした天然とろろ昆布を
  ひとつひとつ丁寧に手作業をしな
  がら、とろろ昆布については勿論、
  3.11 東日本大震災の時の事や、
  震災後の海底の変化などを話して
  くれたおばあちゃん達や漁師さん
                     の娘さん。

そんな姿や会話を通して、このとろろ昆 布が最高に美味しいのは、”天然も
のだから”だけでは無いことを教えてくれた気がしました。





  すぐ目の前が海にもかかわらず、
  奇跡的にも漁師さんの自宅・工場は守られ、
  その前には沢山の天然とろろ昆布が
  並べられていました。